ネタバレありの映画鑑賞記録です。ネタバレの嫌いな方はご注意下さい。
映画が中心ですが、一部演劇、ミュージカルもあります。

<< ラストサムライ | main | ハリウッド的殺人事件 >>
ラブ・アクチュアリー
今日は水曜日で映画のレディースデー。
映画を2本も見てきちゃった(笑)
だって、2本で2000円。普通の日なら1本分の値段で見られるのだもの(笑)
そして、今日でポイントが貯まって、次回はタダで見られるの。
何を見ようかなぁ。。。(笑)


今日の1本目は、ラブ・アクチュアリー
“Mr.ビーン”、“ノッティングヒルの恋人”、“ブリジット・ジョーンズの日記”の脚本家リチャード・カーティスが初監督したと言う映画。
19人もの人が出てきて、それぞれに上手く行かない(恋)愛が始まって、最初は何がなんだが判らなかった(笑)
ヒュー・グラントの英国首相はなかなかチャーミング(笑)
ブレア君の“次”と言う設定みたいなんだけど、就任早々、胸の大きなメイドに恋(?)してしまう。
その後、アメリカの大統領が訪英したときに、大統領がこのメイドにちょっかいを出してしまうのを見てショックを受ける。
その後の記者会見が面白かった(笑)
大統領の訪英の前は、世界一の大国アメリカ追従政策を採るつもりだったのに、その件を見た直後の記者会見では、“アメリカには追従しない”と。
一躍国民のヒーローに(笑)
純ちゃんもこのくらいのパフォーマンスがないとダメかも。。。(笑)

リーアム・ニーソンのダニエルもステキ(^^)
最愛の妻を亡くして悲しみに沈んでいるのに、義理の息子の恋を応援する。
この息子(トーマス・サングスターム)も可愛い(^^) (私好みの可愛い顔 笑)

バックに流れる愛の曲がとても効果的。
ビートルズの“愛こそはすべて”、ベイ・シティ・ローラーズの“バイバイ・ベイビー”。
そして登場人物全員の愛が実るクリスマス当日は、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」。
盛り上がる!って感じね(笑)
クライマックスがクリスマスだから、季節的にはちょっと前なのかもしれない。
でも、バレンタインに恋人と見に行くにはイイ映画なんだろうな。

Link用URL | 映画 [ら]行 | comments(0) | trackbacks(4)|
0


    -->

    コメント

    お気軽に一言残してくださいね









    この記事のトラックバックURL
    http://cinema.coo.main.jp/trackback/63486
    トラックバック
    ラブ・アクチュアリー:DVDの効能
    ラブ・アクチュアリー:DVD 【効能】 ●恋愛による幸福感の増大 ●倦怠期の恋人・夫婦の愛情回復 ●マリッジブルーの緩和 【解説】 数多くのカップルたちの間で効果が認められた、英国系ロマンチック・ラブコメディ。 「ノッティングヒルの恋人」「ブリジッ
    | 映画評論blog | 2005/10/12 8:11 PM |
    ラブ・アクチュアリー サントラ:音楽CDの効能
    ラブ・アクチュアリー オリジナル・サウンドトラック:音楽CD 【効能】 ●映画:DVD「ラブ・アクチュアリー」の世界に心酔したい方へ 【解説】 先日ご案内した「ラブ・アクチュアリー」のオリジナル・サウンドトラックです。 【曲目】 1.ジャンプ(ガールズ
    | 映画評論blog | 2005/10/27 10:24 PM |
    ラブ・アクチュアリー DHC完全字幕シリーズ:本の効能
    ラブ・アクチュアリー DHC完全字幕シリーズ 【効能】 ●映画:DVD「ラブ・アクチュアリー」の世界に心酔したい方へ 【解説】 先日ご案内した「ラブ・アクチュアリー」の 字幕原稿付き完全翻訳&原文が入った本です。 クリスマスを目前に控えたロンドン
    | 映画評論blog | 2006/04/11 11:29 PM |
    ラブ・アクチュアリー 竹書房文庫:本の効能
    ラブ・アクチュアリー 竹書房文庫 【効能】 ●映画:DVD「ラブ・アクチュアリー」の世界に心酔したい方へ 【解説】 先日ご案内した「ラブ・アクチュアリー」の文庫本です。 イギリス、ヒースロー空港の到着ロビーには、たくさんの愛が溢れている。 家族、
    | 映画評論blog | 2006/04/11 11:47 PM |

    | /PAGES |  Page top



     
     
     
     
     
     
     












    このページの先頭へ